フェロモンとは、体臭の一種ですが、いわゆる他の「イヤな臭い」とは一線を画しているイメージがあります。そもそもフェロモンは、汗腺などを通して身体の外に放出され、「仲間を集める」とか「危険を知らせる」「異性を引き寄せる」など、自分と同じ種に対して情報を伝達するための物質であり、ほ乳類だけでなく、昆虫から魚類にいたるまで、はば広く存在しているのです。

植物体からのDNA抽出

それでは人のフェロモンについてはどうでしょう。体臭は嫌われることもありますが、必ずしもそうとはいえません。ある種のにおいは非常に異性に好まれたりするケースがあります。仮にそのにおいを、自分自身も苦手に思っており、同性の友人からも指摘されたとしても、なぜか他の異性にだけは人気があるにおいというものがあります。それを「フェロモン」と呼んでよいでしょう。そう考えるとフェロモンは、異性に対してはある意味「体臭の武器」とさえ言えるかも知れません。

コリン/アセチルコリン/レシチン//

体臭が武器になるのは、何も人間の男女だけの話ではありません。地球上の生物の多くはフェロモンを放ち、異性がそれを求めて寄ってくるわけですから、ある意味、種族繁栄のために、欠かせないものです。

大阪 わきが治療

ただし、フェロモンと呼ばれる独特のにおいは、アポクリン汗腺から分泌されます。主に生殖器周辺の汗腺からのものですので、やはり注意が必要でしょう。フェロモン以外の汗臭さは、不快な臭いであるに違いありません。理想的には上手に工夫してフェロモン以外の不快な体臭対策をおこなうということです。最近はさまざまな消臭のためのコスメやサプリメントが発売されてますので、自然体で生活できるように、体臭を気にしすぎるのはやめましょう。あなたのフェロモンに惹き付けられる異性もたくさんいるのです。